アロエを使ったスキンケア

 

アロエの美肌効果

 

アロエは多くの薬効成分を持ち、美肌にも優れた効果を発揮します。アロエは美容に良いだけでなく、傷の回復や体調を整える働きもあり、肌に直接塗る、飲用するなどして使用できます。

 

美肌や健康に良いとして用いられるのはアロエベラキダチアロエが有名です。

 

アロエに含まれる薬効成分が細胞や組織の回復を助け、ニキビや肌荒れ、傷、炎症に優れた効果を発揮して美肌に導いてくれるのです。

 

アロエを使用した部分はお肌の血行が良くなり、細胞の新陳代謝を助け、シミの改善美白にも効果的です。また、優れた消炎、抗菌作用があり、日焼け後のケアにも有効です。

 

服用した場合には、優れた整腸効果を発揮して便秘の解消や胃腸を強くしてくれる効果があります。

 

このようにアロエは体の内側と外側からキレイにしてくれる優れた植物なのです。

 

G 0025

 

 

アロエの美髪効果

 

アロエは頭皮髪の毛にも使用できます。

 

アロエの薬効は頭皮のかゆみや炎症を抑えて細胞の新陳代謝を促進させ、健康な地肌へと導き、毛髪の育成を促してくれます。その結果、美しい髪になる効果が期待できます。

 

私は昔、アロエのゼリー部分をミキサーで液状にして肌や頭皮にも使用したりしていましたが、毎日続けていると何だか生え際の産毛が少し濃くなってきたという憶えがあります。

最初は気のせいかな?と思っていたのですが、今度は肌のムダ毛が若干ですが濃くなってくる事もありました。肌の新陳代謝が活発になり健康な状態になった為、毛根の活動も活発になっていったのかも知れません。

※ムダ毛の発生は好ましい事ではないので、脱毛ケアをしなければなりませんでした。

 

 

アロエの使用法

 

子供の頃、やけどを負った時には庭にあるアロエの葉をもいで薬の代わりに直接傷に塗って使用したりしたものです。軽度なものなら跡が残らずキレイに治りました。

アロエの葉は内側の透明なゲル状の部分も外側の緑の部分も全て使用できます。

 

生のアロエを服用する場合、よく洗ってトゲを取り除いてからミキサーにかけたものを飲んだり、あるいはそのまま食べたりします。

しかし、アロエは苦味が強いため、生のままでは服用しにくい事もあります。その場合、錠剤や飲みやすく加工されたジュース等の製品を利用するとよいでしょう。

 

 

アロエパックのやり方

 

アロエを使用したスキンケアの方法をご紹介します。お家にアロエがある場合、ぜひトライしてみてください。

アロエには沢山の種類がありますが、ここでは薬効に優れて使いやすいアロエベラキダチアロエを使用します。

 

  1. アロエの葉を良く洗い、包丁等で横にスライスします。葉の中に詰まった透明のゼリー状の果肉を取り出し、精製水を適量加えてミキサーにかけます。
  2. ミキサーにかけたアロエにパック用のシート等を浸してお顔にパックします。
  3. 10~20分後にパックシートを取ります。お顔は洗い流さずそのままにします。
  4. ある程度の期間、継続して行うと効果があらわれます。

 

パック後はアロエの美肌効果でお肌がツルツルになる他、日焼けや炎症のある肌の回復にも効果があります。

 

 

 

i26

 

 

 

Pocket