脱毛するなら、早いうちにやっちゃいましょう

ムダ毛の処理はやっぱり脱毛が一番!!

 

ムダ毛の処理で一番の方法は、やはり脱毛をすることです。

 

それも歯の矯正と同じく、やるならなるべく早めに。早いに越した事はありません。

理由は時間がかかるからです。

 

毎回除毛によって処理するのではなく、生えてこない様に毛根を破壊して脱毛処理をすることで徐々にムダ毛を細くしていき、次に生えてくるまでの期間を長くする、または永久的に生えてこなくすることが出来ます。

 

脱毛はエステや医療機関等でプロに行ってもらうのもよいですが、時間や費用の点で難しい場合は家庭用脱毛器を利用した方法があります。

 

また、一度や二度の施術ではムダ毛が生えなくなるということは無く、回数を重ねなくてはなりません。一回脱毛処理を行った箇所は少し日数を空けないと次の施術が出来ないため、ムダ毛が生えてこなくなるまでにはそれなりの期間がかかります。

 

これはエステや医療機関での脱毛でも、家庭用の脱毛器を使用した場合でも同じですが、そのスピードに差があるという事です。

 

 

脱毛クリニックはやっぱり早い!!

 

これからどうやってムダ毛のケアをしようかと迷っている場合、私は脱毛クリニックでサッと全身脱毛してしまう事をおススメします。

確かにクリニックで脱毛してもらうとそれなりのコストがかかりますが、脱毛期間がとにかく短くて済みますから、急いでツルツルになりたいという人にはピッタリです。

 

10代はお金も無く、私が脱毛を始めたのが20を超えてからだったので、一日も早く全身無毛にならなければ、という思いから脱毛専門のクリニックでケアしてもらい、10回程通って無事にツルピカボディをゲット出来ました。

これが家庭用の脱毛器等で自分でケアしようとしたり、エステでやってもらうとなるともっと時間と労力がかかる事になります。

 

というのも家庭用の脱毛器というのは、医療用に比べて安全上どうしてもパワーが低く抑えられているからで、エステ等で使用される機器も家庭用と大差はないのです。

 

その為、どうしても脱毛完了までにかかる時間や施術の回数も多くなるのは仕方ないです。

でも、マイペースでゆっくりケアして少しづつツルツルになりたい、という場合は家庭用脱毛器で自宅ケアでも全然アリです。

 

VIO脱毛

 

クリニックと自宅ケアの上手な使い分けを

 

それから、クリニックと自宅ケアの両方を上手く使い分けるというのもポイントです。

例えば自宅で一人でケアしようとしたってどうしても背中なんかは上手くやれませんから、他の人にやってもらう必要があります。

 

反対に、どうしてもココだけは一人でやりたい、という他人にはあまり見せたくない部分、例えば自分のVIOなんかは例え相手がケアのプロでも見せるのは恥ずかしいもの。

私は全てをさらけ出してやってもらってしまいましたが、友人はそこだけはどうしてもダメ、と言って自分でVIO脱毛してました。

 

そういう場合にも自宅で一人で出来る家庭用脱毛器は、一つ持っていて損はないでしょう。

中には美顔器としての機能も付いた家庭用脱毛器もありますので、色々使えて便利だと思います。

 

 

おススメの脱毛器

 

 

 

i26

 

 

Pocket