植物の恵み エッセンシャルオイル

植物のパワーが詰まったエッセンシャルオイル

 

エッセンシャルオイル精油とも呼ばれ、植物の有効成分を特別な方法によって抽出した物です。

 

抽出する植物によって様々な効果と香りがあり、アロマテラピーや海外の医療等の現場でも用いられる事があります。

エッセンシャルオイルを上手く利用すれば天然植物由来のチカラで美容ケアが出来るので、ナチュラル志向の人にとってはまさにうってつけのアイテムですね。

 

取り扱いに関して特に難しいという事はありませんが、始めにその特性をよく理解しておくのは重要です。

 

 

嗅覚からも作用する エッセンシャルオイルのチカラ

 

エッセンシャルオイルは身体に塗布することでその有効成分を皮膚から吸収させる、といった使い方だけではありません。

エッセンシャルオイルがコスメと大きく異なるのは、嗅覚からの摂取により様々な精神的作用が表われるという点でしょう。

 

それぞれのエッセンシャルオイルが持つ芳香が鼻や口を通して人の大脳や肺等、全身に届けられます。

そうしたエッセンシャルオイルが持つ特有の香りは人の心や感情にも働きかけ、リラックスや心地よさを感じる事で心身に良い影響を及ぼす筈です。

 

自然の中で様々な植物が出す香りに包まれると、段々いい気分になってきますね。

エッセンシャルオイルにはほんの数滴のうちに、そうした植物の香りが凝縮されているものです。

 

 

アナタの好きな香りを、直感で選びましょう

 

人の嗅覚は原始的で本能的なため、その香りの好き嫌いを理屈抜きで脳が判断しますから、エッセンシャルオイルを選ぶ場合にはその効果だけではなく香りに注目するというのも重要なポイントとなってくるのです。

何十種類もあるエッセンシャルオイルの中から、自分にとって好みの香りのものを選んで使用するのが大切で、自分に合わない香りのものはもしかして心や気分的にいい効果は期待出来ないかもしれません・・・。

 

しかし、良質な100%天然成分で造られた高品質のエッセンシャルオイルは合成の香料なんかが一切混じっていないので、どれも植物の素敵な香りが漂っていて私はみんな好きですョ。

 

精油の種類によってはリラックス出来たり、反対に何だか少し興奮してきたり、官能的と感じられる香りさえありますので、TPOに応じて上手く使い分けられるようになればもう立派な上級者でしょう。

 

 

精油の香りをもっと楽しむために

 

ともかくエッセンシャルオイルの特徴は、その香りにあると言えます。ならば、その香りをもっと上手に楽しめるように工夫してみましょう。

代表的な使い方は、アロマディフューザーやキャンドル等に利用する方法です。

 

 

アロマアロマディフューザーとはエッセンシャルオイル等をセットして、電気で香りを発生させる装置です。お部屋にお好みの香りが広がり、リラックス出来るでしょう。

 

アロマライトとは電球やロウソクの熱で、エッセンシャルオイル等を温めて香りをだすものです。

 

アロマランプは、ランプオイルに浸した芯に火をつけて使用するアルコールランプのようなもので、エッセンシャルオイルを使用するものではありませんが、強い香りが楽しめるのでこうした物もおススメです。

 

また、キャンドルを作る時にお好みのエッセンシャルオイルを混ぜればアロマキャンドルが完成します。キャンドルを作るのは簡単なので是非トライしてみましょう。

私もよく手作りしてます。

 

エッセンシャルオイルを使った美肌ケア

 

 

 

i26

 

 

 

Pocket