お肌のキメを整える

 

キメは美肌の大切な要素

 

お肌のハリ、ツヤ、美白とともに、美肌に欠かせない条件として整ったお肌のキメが挙げられます。キメが整ったお肌は表面がなめらかで光をきれいに反射するために美しく見えます。

 

 

お肌のキメとは一体ナニ?

 

キメとは肌表面を拡大してみたときに見える網目のような溝と、それに囲まれた平らな部分の状態の事をいいます。

 

肌の表面はのっぺりした平らではなく、方眼紙のような感じで網目状に溝が通っていて、一つ一つのマスに区切られるようにして形成されています。

このマスのことを皮丘と呼びます。

 

溝が細かったり、一つ一つの皮丘の大きさが小さければキメが細かいと言い、皮丘の大きさや高さにバラつきが無く規則的であると、キメが整っていると言います。逆に溝が太かったり、一つ一つの皮丘の大きさが大きいとキメは粗いと言い、皮丘の大きさや高さにバラつきがあったり、不規則的であると、キメが乱れていると言います。

 

キメの細かさには生まれつき個人差がありますが、キメの大きさを整えてあげる事でお肌の見た目は美しくなってきます。

 

お肌のキメを整えるためにはこの一つ一つの皮丘がバランスよく成長するようにすることが必要となります。

 

オンリーミネラル

 

お肌のキメを整えるには

 M 0089

 

本来ならお肌の細胞は普通に成長しますが、乾燥によって皮丘がしぼんだり、肌のターンオーバーが上手く行かずたまった古い角質が成長を阻害したり、紫外線によりダメージを受けたりする部分があったりすると、それぞれの皮丘はバランスよく成長せず、結果お肌のキメは乱れる事になります。

 

キメを整えるにはお肌の表面をムラのない状態にケアしていきます。肌荒れ、ニキビ、乾燥を改善し、古い角質を取り除いて表皮の厚みやゴワつきをなくしましょう。

そのためには、保湿、肌荒れや紫外線対策等のお肌を守る日常的なケアはもちろんですが、加えて新しいお肌の細胞が上手く入れ替わるようにピーリング等の角質ケアを行うのも有効となってきます。

 

お肌のくすみを取るピーリング

 

 

ビタミンC はお肌のキメを整える

 

皮脂の分泌を抑え、毛穴を引き締める効果のあるビタミンC誘導体のローションを使用することで、お肌のキメはより整ってきます。

効果的に使用するためにも上記のようなケアと併せて利用してみましょう。

 

ビタミンCはそのままではお肌への浸透力があまり高くありませんが、イオン導入方等を用いると効果的にお肌の奥へと届けることが出来ます。

そのため、ビタミンC誘導体のローションはイオン導入が出来る美顔器と併せて使用するのが効果的です。

 

美顔器を使って美肌になる

 

 

お肌のキメはこうした様々な要素が全てそろったときにキレイに整うようになっています。キメの乱れたお肌を整えるには、普段からの地道なケアが大切になります。

 

 

おススメのビタミンCアイテム

 

 

i26

 

 

 

Pocket