ヒジやヒザ、かかとのケア

硬くなりやすいヒジやヒザ

 

他の部分に比べてお尻の下かかとヒジヒザといった部分のお肌が硬くなってごわつきやすくなりがちです。

また、お肌の色がその部分だけ黒ずんでしまい、洗ってもなかなか白くなってくれません。

 

ヒジやヒザ等がザラついたり黒ずんだりするのは、その部分に圧力や摩擦といった刺激が多くかかるために皮膚の角質が厚く硬くなって残ったままになり、メラニン等の色素が沈着したりする事が原因です。

 

お肌に外から常に刺激を与えすぎるとその部分は硬くなり、余計なメラニンが生成されてしまい、結果としてお肌がくすんだり、ごわついたり、黒ずんだりして、放っておいてもなかなか治らない事になります。

 

洗顔の時に力を入れてゴシゴシ洗ってはいけないのも、そうした理由があるからです。

 

 

 角質ケアでお肌のザラつきを取り除く

 F 0051

 

角質が厚く硬くなってしまった部分には、美容成分や保湿成分がなかなかお肌の奥まで浸透しないので、まずは角質を取り除くケアを行います。

ピーリングケアで古い角質を取り除きましょう。

 

お肌のくすみを取るピーリング

 

 

さらに、余分な角質を取り除いた柔らかくて新しいお肌には、以前よりも美容成分がお肌に浸透しやすくなります。

美白成分の含まれたコスメを使用して黒ずみを解消させていきましょう。また、ヒジやヒザ専用のケア用品にはピーリングやホワイトニング、保湿が同時に行える物が多く、そうしたボディケア製品を使用するのも良いでしょう。

 

美白コスメでホワイトニング

 

 

皮膚を柔らかくする作用のある尿素配合のクリームを使用するのも、ヒジやヒザ等のごわつきやザラつき解消に効果があります。

 

 しかし、お肌の硬くなった部分がひどくひび割れたりしている場合は保湿クリーム等で十分なケアをしてお肌を保護します。

 

おススメのボディケア製品

 

 

i26

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket