美容に良い米ぬか

米ぬかで美肌になる

 

米ぬかが美容に良い、というのは有名なお話ですが、米ぬかには美肌に効果的な栄養素が豊富に含まれていて、米ぬかを使用してお顔や体を洗うと余分な角質を落としてくれるだけでなく、お肌をしっとり保湿してすべすべにしてくれる、といった美容効果が期待できるからです。

 

 

美容効果のある米ぬかを使用したスキンケア用品等も作られており、ご自宅でも米ぬかを洗顔、パック等に利用する事で美肌ケアがおこなえます。

 T 0010

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

米ぬかの美肌成分セラミド

 

米ぬかにはセラミドが多く含まれています。セラミドは表皮の細胞の隙間にあり、外からの細菌の進入をブロックするバリア機能を持ち、同時にお肌の水分を保持して乾燥を防いでくれます。

またセラミドの他に、ビタミン・ミネラル等の成分も豊富に含まれています。細胞の分裂に関係して皮膚や爪、髪を美しく健康に保つといわれるビタミンB2や肌荒れや肌トラブルを防ぐビタミンB6、抗酸化力があり、体内に発生する有害な活性酸素から守ってくれるビタミンEをはじめとした美肌にとって欠かせない栄養素が多く存在するのが特徴。

このように米ぬかはお肌に使用する事で肌荒れを防いで潤いを保ち、健康で美しい素肌へと生まれ変わらせてくれるのです。

 

 

米ぬかパックのやり方

 

1.米ぬか+蜂蜜+酒粕+水を良く混ぜて洗顔後のお肌に塗ります。

2.10分ほどしたら洗い流します。

3.週に1回~2回行います。

 

パックに混ぜる材料はヨーグルトやオリーブオイル等いろいろありますので、各自工夫してみてください。要はお顔に塗りやすく、米ぬかの保湿、美肌作用を生かせるパックが作れればオーケーです。

パックの後は米ぬかの保湿作用でお肌の潤いが続きます。長く続けているとキメの整った美しいお肌になっていきます。

また、コストも安価なため、多く作って全身に使用することも出来ます。

 

日本盛 米ぬか美人 よくばりセット

 

 

米ぬかを食べて美肌になる

 

米ぬかは玄米を白米に精製する際にとれるもので、玄米と同様の栄養を持ちます。

米ぬかには、多くのビタミン食物繊維アミノ酸等の栄養素が含まれているため、食べる事でも健康・美肌に近づく事が出来ます。

米ぬかそのものは少し食べにくいかも知れませんが、牛乳やヨーグルト、スープ等に混ぜる事でたべやすくなります。

 

また、米ぬかで作られたお菓子やパン等の食品も販売されており、米ぬかの栄養をおいしく頂く事ができます。

 

 F 0014

 

 

→楽天市場で米ぬか製品を探す

 

 

 

米ぬかを使用するときの注意

 

米ぬかは傷みやすいので冷凍庫等で保管して、毎回使用する分だけ取り出して使います。ご使用前に、米ぬかをフライパンで色が変わるくらいまで炒って加熱消毒すると良いでしょう。

 

米ぬかには残留農薬が多く含まれてしまうため、無農薬のものを使用しましょう。

 

 

 

i26

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket