脚に浮き出る血管の悩み レッグベインを治す

 

レッグべインの悩み

 

太もも、ふくらはぎ、膝の裏、足首周辺などの血管が拡張して、網目状やクモの巣状に浮き出てしまうようになる症状はレッグベイン(下肢静脈瘤)と呼ばれています。

肌に青や赤色の毛細血管が目立つようになると脚を出したりする服装も困難になってしまうので、何とかしたいと悩んでいる人も多くいます。原因は年齢や遺伝等様々で、特に女性で長時間立ちっぱなしの仕事が多い人はなりやすいと言われます。

 

 

レッグベインの治療

 

レッグベインは病院で手術やレーザーによって治療・改善する事が出来ます。問題のある静脈をレーザーで焼いたり、手術で引き抜いたり、薬を注入して固めたりして処理して行く事で、見た目のきれいな脚にしていきます。

手術には抵抗があったり、症状がそれ程重くない場合には、脚の血流を良くして健康な血管を保てるようにマッサージや運動を行っておくと良いでしょう。レッグベインの予防にもなります。

 

 

98%ナチュラル・レッグベインエッセンシャル 1本118ml

 

98%ナチュラル・レッグペインエッセンシャルは、血流やむくみへアプローチするとされるブッチャーズブルーム、アルニカエキス、ビタミン類などが豊富に含まれているほか、ホホバオイルやアロエベラも配合されていて、レッグベインのケアに使用出来るクリーム。肌への負担が少ないパラベンフリーです。

脚の健康に良いサプリメントと併せて使用することで、より効果的な働きが期待出来ます。

 

 

ディレードリリース レッグベインエッセンシャル 1本60錠

 

レッグベイン(静脈瘤)は、静脈内に存在する、重力による逆流を防止する弁の機能不全によって起こります。弁の機能不全は、弁より下部の血液滞留を引き起こし、この滞留によって圧力が上昇することで静脈も拡張、結果、表層に毛細血管を浮き出させてしまいます。

ディレードリリース・レッグベイン・エッセンシャルは、青や赤色の毛細血管が、膝の裏や太もも、ふくらはぎの周囲などに浮き出てしまうレッグベイン(静脈瘤)の症状を、改善する各種の成分が配合されていて、足全体に栄養を与え、静脈や毛細血管の形成をサポート、健全な血流の循環をフォローすることで、症状の緩和が期待出来るサプリメントです。

 

 

 

i26

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket