リンパマッサージで美しい身体になる

 

リンパって何?

 

リンパは血液と同じく体中をめぐっている液体で、その流れが滞ると体内の老廃物の排出が上手く行なわれず、むくみ、疲労、コリ等が起こります。

リンパの役割は主に体内の老廃物の運搬や、細菌やウイルスに対する免疫作用があります。

 

リンパは筋肉の働きによって身体中をめぐっており、リンパが上手く流れなくなるのは主に運動不足やストレス、冷え等により筋肉の緊張等が原因でリンパの流れる管が圧迫されて狭くなるからです。

 

 

美容にも重要なリンパ

 

リンパが上手く流れていない部分には老廃物が溜まり、むくんだり大きく見えたりします。

首や肩のリンパの流れが良くなると溜まった老廃物が無くなり、頭部や顔のむくみが取れて、髪の毛がきれいになったり、美肌、小顔になる効果があります。

また、足にはリンパが溜まりやすいためこの流れを良くしてあげると足のむくみやセルライトが改善されて足が細くなるという事からも、リンパについて簡単に知っておくのは健康面だけでなく美容にとっても重要な事です。

 

 

 美しい髪になる為にもリンパのケアは重要です。

リンパの流れを良くするケア

 

 

リンパマッサージをやってみよう

 

M 0111

 

リンパの流れをよくするためにはお風呂などで身体を温めてからマッサージをしたり、ヨガやストレッチで筋肉を伸ばしてあげたりするのが効果的です。

ローラー美顔器等を使用して筋肉をほぐしてあげるのも良いでしょう。

 

おススメの美顔ローラー

 

 

リンパマッサージは力を入れずにさするように行いましょう。

 

コリをほぐすように筋肉を揉む感じではなく、マッサージと言うよりも手を当てて、何度も撫でて、さするような動きです。身体の中のリンパを流すイメージでマッサージします。

 

手に力を入れたり擦ったりしてはいけません。

 

全身にはリンパ管が集まるリンパ節という部分がいくつもあり、特に首、鎖骨部分、腋、腹部、ヒザ等に集まっています。リンパにとって重要な部分なのでマッサージもこうした部分を中心に行う事が多くなります。

 

マッサージは1日10~15分位で一回行うだけでもそれなりにリンパの流れは改善はできますが、定期的に継続する事でさらに効果が実感できてきます。

 

 

マッサージオイルを使用する

 

リンパのケアに限らず、マッサージを行うときは良質のオイルをお肌に塗って行うとよいでしょう。

お肌の滑りが良くなり、摩擦や刺激が少なくなるのでお肌に負担がかかりません。

また、オイルに含まれる美容成分がお肌に働きかける事で更なる効果も期待できます。

 

 

エステ等で行うのも効果的

 

お肌はもちろん、ボディラインの見た目の美しさや健康にも美容にも効果のあるリンパマッサージですが、少なくとも私の周りにはあまり実行する方は多くはないようです。

理由は面倒で地味な為、長く続かず途中でやめてしまうといった所でしょうか。

 

何を隠そう正に私がそんな感じなのですが、偉そうにこんな記事を書いていながらリンパマッサージに関する本を何冊か読んだだけでもう分かったような気分になってしまい、肝心のマッサージの方はと言うと何と3日で終わる結果となってしまいました。

やっていると手は疲れてくるし、飽きてくるし、効果はスグには現れないしで、相当な情熱とモチベーションがないとコレは続かないかな・・・。

 

その場合、リンパケアを行ってくれるようなエステ等でそうしたマッサージを受ける事も出来ますのでおカネにモノを言わせて、というのではなく、専門の技術と知識を持ったプロにお願いする方が良い場合もあると言う事で、皆さんも是非自分にあった方法で身体のむくみを解消していきましょう。

 

女性器でお悩みなら横浜中央クリニック

 

 

i26

 

 

 

Pocket