エッセンシャルオイルを使った美肌ケア

エッセンシャルオイルの効果を感じてみる

 

エッセンシャルオイルには使用する事で優れた美肌効果を発揮する物があり、代表的な物ではローズローズマリーフランキンセンス等があります。

 

ローズ

バラから抽出された精油は様々な美肌効果を持っており、香りもとても素晴らしい物です。しかし他の精油に比べてローズは飛び抜けて高価なのがネックで、私も使いたいのはヤマヤマなのですがなかなか手が出せないのです。

 

ローズマリー

お肌を引き締める効果があり、頭皮やヘアケアにも使用されます。

 

フランキンセンス

お肌のしわやたるみが気になる老化肌に有効で、アンチエイジングケアにも用いられます。独特の香り。

 

 

精油は他にも沢山の種類があるので興味が沸いたら是非、専門の本等で調べてみましょう。

 

 

エッセンシャルオイルはこうやって使用する

 

特に身体に直接使用する場合、エッセンシャルオイルは原液のままでは濃度が高すぎるため、植物オイル等で濃度1%程度に薄めてから使用するのが基本。

 

エッセンシャルオイルを混ぜた植物オイルをクレンジングや美容液、マッサージオイルとして利用します。

 

エッセンシャルオイルは水分と交じり合わないため、主に水分を使用した化粧水等に混ぜるよりも、溶けやすい植物オイルに混ぜて使用する方が安全でおススメなのですが、無水エタノールに溶かせば水分に混ぜる事ができます。

 

他に、エッセンシャルオイルの副産物であるフローラルウォーターは、その有効成分を水に含んでいる為、薄めずにそのままお肌に使用出来ます。ローションのように使用したい場合、こちらもおススメです。

 

☆フローラルウォーターで美肌に☆

 

 

バスタイムに使用するような場合、バスタブに数滴加えることでバスルームの温室効果やリラックス効果も加わってより効果的な入浴が楽しめるでしょう。この場合も一度エッセンシャルオイルを無水エタノールに溶かした後、バスタブに加える事でお湯とよく混ざるようになります。

 

 

エッセンシャルオイルを選ぶときの注意

 

100%天然のモノである事が大切で、合成の香料や成分が混ぜられたものはやはり天然成分100%には及びません。購入の際はラベルを良くチェックして、信頼できるメーカーの製品を選ぶようにします。

 

エッセンシャルオイルは、例え少量を作るのにも多量の植物を必要とするものです。その為、コストがかかるのはどうしても仕方の無い事なので、あまりに安価で売られているようなものは何か混ぜ物があると疑ってみるべきでしょう。

有名なメーカーの高品質の精油は、原材料の植物も徹底したオーガニック栽培にこだわってつくられているもので、そんな製品が安く大量に売られている筈がないのです。

 

勿論、安く製造・販売する為にメーカーが色々な化学成分を敢えて混ぜたものとしてキチンと明示した製品ならば問題はありませんし、それならばこちらも選びようがありますが、問題なのはさも純粋植物成分100%と偽って売られているようなインチキなシロモノの場合です。

所謂こうしたマガイモノというのはどんな所にもあるものですが、それはエッセンシャルオイルの世界にも存在するというのが事実。気をつけましょう。

 

 

※植物成分100%のエッセンシャルオイルはとても身体に優しそうなイメージがありますが、人によってはアレルギーが起きる場合もあります。

あなたが特定の植物に対してカブれたりするような体質ならば、使用は慎重になるべきでしょう。

 

また、大切な精油はその品質を保つために湿気が少なく直射日光の当たらない、冷暗所に保存するようにします。

 

 

アロマ

 

 

 

i26

 

 

 

Pocket