サプリメントだけじゃ、力が出ない!!

 

私も勿論、使ってます。サプリメント・・・

 

日頃から美容と健康の為に色々な栄養素を食べ物からバランス良く摂るべし、というのは言うまでもないのですが、現実にはそれがなかなか実行出来ないものです。

 

正に私がそうなのですが、忙しい毎日の中できちんと自炊しているような時間はなかなか無いですし、毎回毎食いちいち料理なんかするのが面倒だと感じる人もいるでしょう。

食事だけではまかない切れない栄養素をサプリメント等で補うというのは時間の節約も出来て効率的なのでとても理にかなっておりますし、私のような物ぐさはついついこういう便利な物に頼ってしまうのです。

 

 

人間、栄養だけ摂ればいいというものではない?

 

特にダイエット中なんかはなるべく食事を摂りたくないものですから、どうしてもサプリメントを中心とした食生活を送ってしまいがちですが、体重が気になるあまり、太りたくない為にこのような生活習慣を続けると言うものはどうなのでしょうか、と訊かれる事がよくありました。

 

仮に食事を全く摂らずとも、点滴やチューブ等から身体に必要な栄養素だけを注入して人間は生きる事が可能ですが、特別な理由も必要もなくそんな事をしたくはないのと同様、サプリメント中心の食生活はそれだけだと何となく不健康そうだ、というイメージもさることながら、やはり食べるという人間としての本能的な楽しみを奪われてしまうのですから精神的にもかなり辛いものがあります。

 

確かに自分の経験からもサプリメントを中心とした食生活が続くと、何故かいまいちヤル気や元気が出ないような感じがするものでした。

ちゃんと栄養は摂っている筈なのに一体何故なんだろう?と不思議に思っていたものです。

 

 

数値データだけで考えれば、栄養分は食事から摂ってもサプリメントから摂っても同じ事のように思えますが、ビタミン等の栄養素は色々な相互作用で効果が出るものなので、単品だけで摂ってもダメなのです。

それなら、マルチビタミンマルチミネラルのサプリを摂ればいいと思っても、人の身体というのはやはりそう単純には考える事が出来ない複雑な仕組みのようです。

 

 

やはり食べる事は大切だった!

 

大分前ですが外国で、人間に必要な栄養分を全てサプリメントだけで賄うという実験をした話を聞いた事がありました。

 

全く同じ栄養素を含んだ食事を摂るチームとサプリメントだけを摂るチームに別れ、数ヶ月後にそれぞれ体力テストをした結果、サプリだけのチームは食事を摂るチームに全然及ばなかったそうで、ここには科学でなかなか説明の出来ない人間の秘密というものがあるのでしょう。

 

このことからも人の健康は単に栄養素だけの問題ではないという事が証明されたわけですが、確かに美味しい物を食べる時の快楽というものはサプリメントからは到底得る事が出来ません。

それもなるべく美味しく楽しく食べるような状況ならばそうした感情もより高まると言うもの。

やはり手間と時間をかけて食事を作って食べるというのは、実はとても意味のある事だったのですね。

 

そういう精神的な要素が、実は人間の体力や健康面に大きな影響を及ぼすのだ、というのはどうやら間違い無さそうです。

 

その話を聞いてからというもの、私はサプリメントに頼るのではなく適度に利用するのが大切だという事が理解出来るようになりました。

 

 

 

i26

 

 

 

Pocket