ストレッチマークや見えない部分のケアを

 

見えない部分の美肌ケア

 

普段は見える事はなくてもしっかりとケアを行っておきたいのが、脇の下ビキニライン乳首等のゾーンです。

こうした部分は皮膚が薄く敏感なのが特徴で、衣服の摩擦や脱毛・シェービング等の刺激を受けて色素の沈着がおこったり黒ずんだりしてしまいがち。

しっかりと脱毛しておくのはもちろん、他の部分と同じく角質ケアとホワイトニングはしっかりと行っておきたいものですが、通常のピーリング剤やホワイトニングアイテムだと刺激に感じる事もあるかもしれないので、敏感なゾーン専用のケアアイテムを使用すると良いでしょう。

 

 

Finale Womenシークレットケアセット

sold out

 

女性ならではのデリケートな部分をケアする3商品がセットになったスキンケアセット。

セット内容

  1. ●Finaleピンクニップルクリーム1本
  2. ●Finaleホワイトニングクリーム1本
  3. ●Finaleインティメイトタイトニングセーラム1本

 

Finaleピンクニップルクリームは、黒くくすんだ乳頭の色を本来の美しいピンク色に変えるクリームナチュラルハーブ成分の働きで、古い角質を取り除いて新しい肌へと変えていきます。

 

Finaleホワイトニングクリームは、脇の下、肘、ひざ、Vラインなどの女性ならではのデリケートな部分の黒ずみを解消するだけではなく、お肌を保湿してザラつきを抑えてくれる天然成分タマリンドやビタミンE、アロエベラ等の有効成分が配合されています。

 

Finaleインティメイトタイトニングセーラムは、加齢や出産で衰えている膣の膣収縮機能を元に戻す働きがあります。

 

 

ストレッチマークのケア

 

ダイエットや妊娠等が原因でストレッチマークが出来てしまった場合は、ケアを行って何とか目だたなくしておきましょう。

ストレッチマークとは、ダイエットや妊娠中に急激な体重の増加等により、肌表皮の伸縮が起こり、表面積が拡大することでコラーゲン線維が裂けることによって起こる、皮膚の内側から生じる瘢痕の事。

一度出来てしまうと、消すのが難しいとされるストレッチマークですが、目立たなくするような治療薬が販売されています。傷跡を消す薬同様に、気長に数ヶ月間は使用を続けないと徐々に目だたなくなってくるような効果は実感出来ませんので、根気良く続けていくのが大切です。

 

傷跡を治して美肌に その2

 

 

シルダームストレッチマーククリーム 1本100ml

 

シルダームストレッチマーククリームは、ストレッチマークによる赤みや跡を改善するためのクリームで、日本の多くの医療機関でも使用されています。

ストレッチマーク治療を専門とする医師により開発され、臨床的に有用性が実証された成分ダルトシドとレジストリルがストレッチマークの症状を軽減・改善することが証明された製品で、配合されている全ての成分が妊娠中や授乳時のときにも安全であることも認められているの為、安心して使用出来ます。

 

 

 

i26

 

 

 

 

 

 

 

Pocket