美容クリニックの治療費

美容クリニックと皮膚科の違いは?

 

一般の病院や皮膚科と美容クリニックの異なる点は、美容クリニックが美容の為にお肌や身体を美しくするという審美的目的で治療を行う専門の場所であると言う事です。

 

それに対して一般の病院や皮膚科では、皮膚や身体の病気・異常を治して健康・正常な状態にする為に治療を行います。

 

この違いは受けられる治療の内容に差があるというだけでは無く、治療に医療保険が適用されるかどうかにも関わってきます。

 

 

美容クリニックと一般の病院の違い

 

一般の病院では病気の治療以外は行っていないので、通常は病院へ行ってもアンチエイジングケアや審美目的の治療は行っていません。

まして、個人の希望に合わせた美容医療等は、一般の病院の保険治療では受ける事が出来ません。

 

 

治療費の違い

 

一般の病院や皮膚科で行う治療は保険治療である事が多いですが、美容クリニックでは殆どの治療が保険が適用されない保険外治療となります。

また、それぞれの美容クリニックが治療費を自由に決める事が出来る自由診療の為、治療内容が似たようなものであったとしてもクリニックによって治療費に大きく差が出る事もあります。

 

 

自由診療のメリット

 

美容クリニックで行われる治療は自由診療である為、医療保険が適用されない事が殆どですので、一般の病院等と比較すると治療費がかかります。

 

しかし美容クリニックでは、自由診療ならではの利点を生かした治療を受ける事が可能となってきます。

 

医療保険の適用される保険治療では治療費は安くなりますが、治療方法、使用する設備や材料、治療時間等に制限があり、必要最低限の治療しか行う事は出来ません。

その為、最新の医療機器や医療技術を使用して時間をかけて美しい仕上がりにするといった治療が行えず、当然個人の状態や希望に合わせたベストな治療は行う事が出来ません。

 

自由診療ではこうした制限が無く、十分な時間と医師の技術をかけて治療を行う事が出来るのです。

クリニックによって治療費が異なるのも、それぞれの設備や治療方針、医療技術の違い等によるものであると言う事が理解できます。

 

 

美容クリニックでより美しくへ戻る

 

 

 

i26

 

 

 

 

 

 

 

 

Pocket